ちびたと歩もう!

待望のちびたが誕生しました。 ようやく「ママになれました」これからは、ちびたと 旦那さんとともに、明るく元気に暮らしていきたいと思います。育児の相談みんなにしたいです。 どうかお友達になってください。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おおげさな題名だが、もめるだろうと思っていたが、やはりもめた。。。
前回の更新で、我が家には「鯉のぼり」鯉幟がやってきた。
そもそも、実家の両親が鯉のぼりを購入したときの話・・・

実家のママンガール
「ねぇねぇ、momo、五月人形と鯉のぼりならどっち買って欲しい?」
私「どっちでもいいよ。両方は大変だから、どっちかでいいからね。
どっちかは、義両親に買ってもらうから!」

実家ママンガール
「あっそう?じゃぁ、あちらのお義母さんにきいてみてね♪」

という会話があったので、私は義母に聞いてみた。


「鯉のぼりと五月人形、どちらか実家の両親が買うそうなんですが、どっちが
いいです?」

すると?
義母
「そうねぇ、○○(旦那)のは、20歳の時に九州の実家にもっていって、川に流したから
ないので、鯉のぼりお願いしようかしら?」

( ゚ Д ゚ )ハァァァァ?
別に旦那の鯉のぼりの末路がどうなってるか、私には興味ナッシング~なんですが?
「ちびた」のことを聞いているのですが?

まぁ、いいや。実家には鯉のぼりを頼むことにした。

実家のママンガールはなんでもやることが早いので早速、私と旦那とちびたを連れて、買い物に。。。
お祝いとして我が家にやってきた、鯉のぼり。

しかし、五月人形は?五月人形の話になかなかなりません。

ま。。。。まさか?ガタガタヾ(゚゚;Д;゚゚;)ノヽ(;゚゚;Д;゚゚)ノ゛ガタガタタガタガタ

旦那のお古・・・お古・・・?
初孫なのに?
このうちの跡取りなのに?

うちの実家には頼んでおきながら?
義母は言う

「○○のは立派なのを買ってもらったのよ~。それ、奇麗だし・・・ねぇ、momoさん?」

危険な匂いがぷんぷんした ガタガタヾ(゚゚;Д;゚゚;)ノヽ(;゚゚;Д;゚゚)ノ゛ガタガタタガタガタ。
私は強気でいいはなった。

「お下がりはダメですよ。鎧兜かってあげてくださいね。立派なのは○○(旦那)のですよね?
ちびたのではないですよね?それは違うのではないですか?義弟もそれでお祝いしたんですよね?そうですよね?」


義母「・・・・・そうよね~。新しいのがいいわよね、momoさんも」

「新しいとかそうじゃなくて、初孫の初節句ですよ。お祝いですよね?」

だんだん呆れてきてしまいました泣き顔

確かに旦那さんのおさがりなどで祝うご家庭もあっていいんです。その家庭の事情だし。
お金出費のかかることだし。

でも?
いつもいつもうちの実家にばかり買って貰っていて、いい加減腹が立っていたんです。
だって、うちの実家としては嫁に出した娘の子供。名字は違うし、鯉のぼりだって
実家の庭に立てるわけでもないし。
何せ実家のママンガールはお祝い事にはちょっとうるさいんです。

実家ママンガールは私の話を聞き、やはりおかんむりでした。

「ちびたのお祝いなのよ。ちびたが健やかに成長するための節句なのよ。自分たちが
やってもらったことは孫にもやらなければならないはずよ。」


そうだ。
旦那のおじいちゃんはお金持ち。だから義両親はなんでもおじいちゃんに買ってもらっていたそうだ。それを自慢していたではないか?

も~う!(ノ ゚Д゚)ノ====┻━━┻
マジデムカツク。

こうなったら旦那にいわねば。

事情を旦那にいった。
あっさり旦那

「買わなかったら、今後一切ちびたを触らせないようにすればいいよ。」

ヽ(*゚∀゚*)ノ
旦那さんはいつでも私の味方です。正義の味方。
そして、結構理論的な冷静な性格。
そして、何よりこの二世帯家庭の長なのだ!

わっはっは。

旦那が即効義両親に話をしてくれて、結局買ってもらえることになりました。

ふぅ~、よかった。
でも、ちょっと疲れた。

ありがたいと素直に思いたい。でもいろんな事があって、なんだか素直な気持ちになれない
鬼嫁の私がいます。
買ってもらうのが当たり前ではないのも承知。
いろんな事情があるのも承知。

でも、ちびたの初節句だけは、お古がイヤだったんです。
他の洋服やらおむつやらミルクのことはいいんです。けち臭くてもいいんです。
でも今回は譲れなかった私。

私が悪いのかもしれない。
無理強いしてしまったのかもしれない。
でも・・・でも・・・

まぁね、買ってもらえたので、深く考えるのはやめようか。

ちびたが健やかに成長してくれればいいんです。私・・・・鬼嫁鬼ですかね?

200803271530000.jpg   200803281049000.jpg


スポンサーサイト

ぉ久ですv-10momoさんe-328鬼嫁だなんてとんでもないe-266
momoさん正解e-343(笑)孫の為にお財布がゆるむはずなのに義母さんは変わってるねe-263
弟さんたちにはちゃんとお祝いしたのになんて冷たいのe-282呼んでてちょっとムカってきたよe-462
旦那さんのお古だからってそれはヒドイe-330momoさんちゃんと言ったのが素晴らしいe-328


2008/03/31(月) 18:31:59 | |なな #-[ 編集]

チビタ君のアップだv-10
かわいいv-10母ちゃんよおっさんだなんて・・・言わないで・・将来楽しみな男前ちゃんだ!どっちかというとかわいい系N男の子になりそう!見るからにやさしいオーラのでてるv-10
MOMOさんそうだよ=言うときははっきり言わなきゃ(^0^)私も今回旅行でズバズバ言ったものさ・・・いいのいいのだって言わないと気づかないし気持ちわかってもらえないしさ・・・。
確かに家庭によって兜買ってもらえなかったりお古だったりいろいろあると思うけどチビタくんに買ってあげてちょうだいなって♪
お洋服のようにお財布を緩めてもらわなきゃv-8
兜買うときついていくべきだったりして(笑)どんなのかなX~~また写真upしてね!!
すこやかに成長するよう無事初節句迎えられますようにv-206
2008/04/02(水) 00:38:08 | |あひる #-[ 編集]
お返事ですう
>ななさんへ☆
そうですよね♪言いたいことはいわないと!ということで、立派な鎧兜買ってもらいましたよ~。ほんとうれしいです。私のためじゃないけど、ちびたも喜んでいます。
お祝いですから、きばってもらっちゃいました!あなたはおばあちゃん!なんだからね~!!ってちょっと鬼嫁でしょ?

>あひるさんへ☆
すご~い!旅行に一緒・・・・!!あひるちゃんえらいよ!一緒のお部屋?だったっけ?ありえないよ。うちじゃ~。こういう時は
自営業万歳って感じ。自分の親とは一緒の部屋で全然問題ナッシングなのにね!鬼嫁鬼嫁・・・・鬼嫁万歳っす!
2008/04/09(水) 07:09:46 | |momo #YjTMmlic[ 編集]

あなた、お若いのに跡取りだの、初孫だの、、、、少しどうでしょうか?由緒ある五月人形、ご先祖の思いが詰まっている物で良いじゃありませんか?物を貰う、何かをして貰う、そんな事で人の愛情を量らないないで下さい。旦那様、母に対して孫を一切触らせない。ひどすぎますよ。誰から産まれましたか?母を侮辱する事はご自分を否定する事と同じですよ。お二人とも恵まれた環境に感謝しましょう。
2008/04/10(木) 01:13:24 | | #-[ 編集]
お返事でっす
>ななしさま★
コメントありがとうございます。そうですね、あなたのコメントを読んで、そのように不愉快に思う方もいらっしゃることに気がつきました。しかし、何かをしてもらう、ものを貰うことのみで、愛情を量っているわけでは決してありません。私も人の親ですから。
私の主人も母を侮辱しているわけではありません。
あくまで、今回のこの記事のことについては、私たち家族の内輪の話なので・・・
お名前、連絡先等明かさずに、コメントをされるのはあまり愉快ではありませんが、きちんと読み、考えさせていただきました。
厳しい意見ありがとうございました。
そして、最後に私はこの環境に感謝もしています。ありがたい気持ちもたくさんもって生活しています。
2008/04/10(木) 18:13:05 | |momo #YjTMmlic[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://sweetdelivery.blog55.fc2.com/tb.php/168-1c7da402
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。