ちびたと歩もう!

待望のちびたが誕生しました。 ようやく「ママになれました」これからは、ちびたと 旦那さんとともに、明るく元気に暮らしていきたいと思います。育児の相談みんなにしたいです。 どうかお友達になってください。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GWはいかがお過ごしなのかな~。みんな?我が家は旦那が
ハウスメーカーの営業なので、GWなんぞは、かきいれどきですとはいえ、毎年のことなので、GWは自分の時間をめいっぱい使って・・といっても今年は、自分ひとりではないので、ますます寂しくありません。

さてさて、去年のGWは・・・
そうだね、「ごまちゃん」とさよならした日だったね~。゚(゚´Д`゚)゜。
生まれて初めての妊娠を私にくれたごまちゃん。ごまちゃんを育てる袋が大きくなってないという宣告を受けてから、翌日すぐに出血が始まったね。
私は一生忘れることないだろうな。ごまちゃんのこと。

ごまちゃんは、私たち夫婦へ「自信」を与えてくれました。
子供を授かるという自信・・これは大きかった。
ツワリも何もない短い妊娠生活だったけれど、ごまちゃんが私は大好きだったよ。もちろんパパも。

そして、ごまちゃんの出産予定日の夫婦の仲良しで、今のbabyちゃんが授かったのだよ。

でも、ママはごまちゃんの生まれ変わりとかごまちゃんが戻ってきた
とか思わなかった。ただ、ごまちゃんがくれた、また大きな大きなプレゼントだったんじゃないかな?って。

ママの勝手な思い込みかもね。

今でも思うよ。ごまちゃんの存在がママを変えたんだ。
ごまちゃんを失った日、あっという間の手術で失った日、痛みで
叫んだ日、それでもママは泣かなかった。
ごまちゃんがくれたいろんなことに感謝して。

ごまちゃん、お空でみんなと仲良くしてるかな~?
今でもママとパパとお腹のbabyを見守ってくれてるかな?
お空で笑っているかな?ママは相変わらず心配性の神経質だって。

ほら、今ね?お腹のbabyは、ママを蹴ったよ。
一生懸命自分の存在を主張してるよ。

今でも思う・・
ごまちゃん、本当にありがとう。

momo
スポンサーサイト

GWは微妙に忙しく過ぎたけど、これと言って
何もしてませ~ん(笑)今日は雨なのでゴロゴロ中だよe-414
去年はさよならの時だったんだね。。。
私も同じ状況での流産だったので、気持ちがすごくわかりますv-409
私のお空の子とごまちゃん、仲良くしてたらいいねv-344
命が教えてくれるものは大きいv-354経験しなくてイイ出来事だけど
今の自分がいる事や、これからの為にも
経験してヨカッタ気もするよねe-420
お互い辛い日を超えてきたんだし、何があっても
ベビちゃんを守るため出産に向けて頑張ろうねe-328

2007/05/06(日) 17:02:25 | |なな #-[ 編集]

産婦人科レジデントのひらめです。
コメントありがとうございました。

20週ですか~。これからどんどん大きくなりますね。
楽しみですね☆

アタシのブログも良かったらちょこちょこのぞいてやって下さい☆
2007/05/07(月) 01:23:56 | |ひらめ #-[ 編集]
天使ちゃん
momoさんも辛い経験をされたんですね。

きちんとその経験を無駄にせずに居ると言うこと、ステキだと思います^^

人生に無駄な経験はないとは言うけど、流産っていう経験はせずに済むなら経験したくなかったなんて思う反面、「あのときの事があるから耐えられる」って事も多いような気がします。

実際私自身も、「命って何?」とか「夫婦って?」なーんて、そんな事が無ければあまり考えることもなく、手にしている大事な幸せを「当たり前」と受け止めてしまって、今よりも少し感謝の無い日々だったかもしれない。それって、人生損してるよね?

きっとmomoさんもだと思うけど、お空に帰った天使達は「小さな幸せ」を感じる心を置きみやげにしてくれたんだろうなと、私は受け止めています。
2007/05/09(水) 07:04:27 | |ぷらむ #-[ 編集]

お返事でっす☆
>ななさんへ☆
自分にとって、無駄な経験はないって思ってはいます。
だけど、流産って本当にどういう意味があったりするのか、
やっぱり疑問は残ったりします。
でもごまちゃんは、私たち夫婦にたくさんのことを教えてくれました。ごまちゃんはそれだけで、生きた証があるんだと。。。
今はおなかのちびちゃんと共に、前だけむいて進んでいきます!!

>ひらめさんへ☆
これからもどうぞよろしくお願いします~。
すっごいブログ楽しみにしているし、勉強させてもらっても
います!
また遊びにいきますね♪お仕事頑張ってくださいね。

>ぷらむさんへ☆
小さな幸せを感じることができるって、やっぱりそれはそれだけで幸せなことだと思います。
順風満帆な人など、いないかも知れないけれど、何の苦労もなく不安もなく妊娠出産を経験される方は多いと思います。
その方たちよりは、自分が少しでも、「人の痛みがわかる人間」になれたのではないか?な~んて、自画自賛してみたり、します(笑)
2007/05/17(木) 20:35:17 | |momo #YjTMmlic[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://sweetdelivery.blog55.fc2.com/tb.php/107-4006ff61
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。