ちびたと歩もう!

待望のちびたが誕生しました。 ようやく「ママになれました」これからは、ちびたと 旦那さんとともに、明るく元気に暮らしていきたいと思います。育児の相談みんなにしたいです。 どうかお友達になってください。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日の土曜日、市が開催している「両親学級」に参加してきました。
旦那さんと一緒だったのですが、他にも沢山の夫婦が参加してきて、
さっすが

「沐浴講習&体験」だね(*・∀-)bって思いました。

グループワークなるものもあったりして、結構充実した3時間でした。
旦那さんはほぼ完璧に赤ちゃんの沐浴をしていました。

う~ん( ゚ Д ゚ )ポカーン

旦那っち偉いっちゃ!!

決して年齢的に若くはない二人。
私31歳、旦那32歳。
ず~っと願って願ってやっとこさここまできたbaby・・・

旦那さんは、もしや、私よりもすっかり親なのね・・・

ヾ(o ・∀・)ノ ヒャッホ-ゥ♪

頼もしいze?

んが??
最近元気なお腹のbaby・・・
だけど、旦那っちが触るとぴたりと動きを止めるのは何故??

パパの大きな手が怖いのか?
しゃべりかける声が必要以上にでかいからか?

旦那っち・・・・

毎日しょぼ~ん
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!

ねぇ、baby?
パパのお手ても蹴っちゃってよくってよ?


スポンサーサイト
お知り合いのブログを覗いていたとき、「隣の芝生はいつでも青い」
という内容がありました。
すっごく共感できたのを、今でもはっきり覚えています。

そう・・いつでも
「隣の芝生は青い」のです。

今までの人生、私は挫折らしい挫折をしたことはありません。
そこそこ勉強ができて、そこそこ仕事も普通にできて、
そこそこ恋愛もして、お金で困ったこともありません。

心療内科に通っていたけど、妊娠した今、症状がなくなっている
事実にいつの間にか気づきました。

自分は恵まれているってわかっています。

だけど??

それでも??

「隣の芝生はやっぱり青い」

不思議ですよね。

特に妊娠した今は感じることが多いです。

自分よりお腹が大きい妊婦さん。
もうすぐ出産予定の友人。
妊婦さんすべてが羨ましかったりするんですね。

いやな感情です。

ねぇ、babyちゃん。ママからこの感情を取り去ってくれないかい?

ママはママなんだから!!
って心から思わせてもらえないかい?

隣の芝生のことよりも、自分の芝生の手入れをしよう。
より青くきれいに整えよう。

そう思うようにしよう。

6ヶ月になって、babyはドコドコとおなかを蹴るようになりました。
膀胱蹴りますね。おしっこでそうになります。
お腹も大きくなりました。
自分ではあんまり気にしないけれど、
スーパーで袋詰めまでやってもらったり、美容院へ行ったとき
「お腹触らせてもらっていいですか?」と聞かれた。
旦那さんは、2週間おきに私の裸の写真をとる(別に変態ではないです)その写真をみると、確かに大きい。

そっか~、babyはいつでもマックスで大きくなろうとしているんだよね。

ママもbabyに負けていられないぞ!!

自分の芝生を青く整えよう・・・
GWはいかがお過ごしなのかな~。みんな?我が家は旦那が
ハウスメーカーの営業なので、GWなんぞは、かきいれどきですとはいえ、毎年のことなので、GWは自分の時間をめいっぱい使って・・といっても今年は、自分ひとりではないので、ますます寂しくありません。

さてさて、去年のGWは・・・
そうだね、「ごまちゃん」とさよならした日だったね~。゚(゚´Д`゚)゜。
生まれて初めての妊娠を私にくれたごまちゃん。ごまちゃんを育てる袋が大きくなってないという宣告を受けてから、翌日すぐに出血が始まったね。
私は一生忘れることないだろうな。ごまちゃんのこと。

ごまちゃんは、私たち夫婦へ「自信」を与えてくれました。
子供を授かるという自信・・これは大きかった。
ツワリも何もない短い妊娠生活だったけれど、ごまちゃんが私は大好きだったよ。もちろんパパも。

そして、ごまちゃんの出産予定日の夫婦の仲良しで、今のbabyちゃんが授かったのだよ。

でも、ママはごまちゃんの生まれ変わりとかごまちゃんが戻ってきた
とか思わなかった。ただ、ごまちゃんがくれた、また大きな大きなプレゼントだったんじゃないかな?って。

ママの勝手な思い込みかもね。

今でも思うよ。ごまちゃんの存在がママを変えたんだ。
ごまちゃんを失った日、あっという間の手術で失った日、痛みで
叫んだ日、それでもママは泣かなかった。
ごまちゃんがくれたいろんなことに感謝して。

ごまちゃん、お空でみんなと仲良くしてるかな~?
今でもママとパパとお腹のbabyを見守ってくれてるかな?
お空で笑っているかな?ママは相変わらず心配性の神経質だって。

ほら、今ね?お腹のbabyは、ママを蹴ったよ。
一生懸命自分の存在を主張してるよ。

今でも思う・・
ごまちゃん、本当にありがとう。

momo
20週2日の昨日、4週間ぶりの検診に行ってきました☆
先日は弱音の日記を書いてしまって、本当にごめんなさいです(;◇;)
暖かいコメントを読んで、また一人ウルウルしちゃって
いました。本当にありがとうございます。

そして、検診でした。今日から担当の女医さんが変わりました。
ちょっと緊張~

babyの心臓の音を聞いて、今回も元気にどくっどくいってました。
それだけで、一安心~。

すぐにエコー。問題なくすくすくと成長していて、足や手をバッタバタとばたつかせていました。その間胎動と認識することなかったけれど
やっぱり動いてくれていたんですね

baby偉いぞ!

「順調ですね♪」のお言葉をもらって、終了~、

むむむ・・ちょっと早い検診でした。
問題ないからなんだけど、若い女医先生はすっごく丁寧だったから
ギャップが・・・

でも?
ベテラン女医先生だし、きっと大丈夫!

やっぱり検診は安心できますね。

あっ!胎動ですが、元気にぽこぽこいってます。リラックスしていない
ママには気がつきにくいだね。
ママはゆったり生活するね。
ちびちゃんを信じてるから!!

あっ、あと体重ですが、1kgしか太っていなくって、結局食事制限なくなりました。でも、甘いものは毎日食べているので、油断禁物でこれからもがんばります。
検診の帰りは、「びっくりドンキー」「マックフルーリー」
夜は、実家の両親と旦那と4人で、近所の居酒屋で、たっくさん食べてしまいました。
だから、怖くて昨日は体重測ってませ~ん。
今月末の検診までがんばるぞ~☆

しかし?お腹がすいたときに、カロリー少なめ、でも満腹する食べ物ってないかしら?アイスやケーキはさすがにやばいもんね。
みんなはどんな努力しているのかしら~?

自分が元気なら、きっとbabyも元気であると・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。